コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

人工大地震失敗か 今日(12月7日)の震度5弱地震

今日東北、関東で震度5弱の地震がありました。津波の報道がすごかったです。
(けが人が何人か出ているようですが、3.11のようにならなくて、よかったです。)

いつも、去年などの震度5弱なら、「注意してください」くらいで、画面の端の案内で終わっていたのですが、今日の報道は、番組を遮り、今日の報道は事前に報道機関が準備していたかのような手回しのよさがありました。

そして津波に対する煽り方(予測の数倍の波も来ます、波に足をとられないでください、津波がきますの連呼、専門家がすでにいるなど)があり、なんとなく、いつもにない煽りで、不自然な感じがした人も多いのではと思います。

震源が今回も10キロと浅く、もしかしたら、選挙前に人工地震を起して、国民を不安に落としいれ、自民党・維新の会・公明党などが「強い日本」を進めると言って、選挙戦を有利にしようとしたのかと思ったりもします。

時期を同じくして、今まであまり貶められなかった、藤村官房長官「ミサイル」失言の大々的報道も(「さっさと月曜日に打ち上げてくれるといいんですけど」)理由ありげに見えます。他の党への注目を避けたいからかもしれません。

(国民としては、今、原発再稼動はやっぱりやばいんじゃないの、と考えると思いますが。)
あるいは、中国など近隣国に日本は不安定でチャンスだと思わせ、緊張を煽る可能性もあったように思います。

幸いなことですが、
今回の地震は、津波が1m~20センチなど、震災後の余震とあまり変わりませんでした。けが人は何人か出ていますが。
何かが、これより大きな地震を起そうとしていたなら、命拾いしたのかもしれません。

この報道の準備、お金のかけ方、そして選挙前という時期を考えると、人工的なら本当はもっと大きな地震を起す予定だったのでは、選挙前に国民を半パニックに陥れてどこかを有利にする計画だったのでは、と考えてたりします。

もし、マスコミ内でそういうことを発見し、義憤を感じた人がいたら、この際、日本のために告発した方がいいのではと思います。
地震が小さくても、せめて煽るように指示があったとは思いますが、煽りすぎた結果がこの不自然さです。却ってまずかったのでは、と思ったりします。

このあとなぜかACや募金の広告が増えたりするかもわかりません。
(震災募金CMを準備していたから。)

ところで、すっかり巷で聞かれるようになった、人工地震については、
報道ミステリーTABOO」、感想もいっぱい書かれて話題の、リチャードコシミズ先生の「3.11同時多発人工地震テロ 」にのっています。
こういう可能性はたしかにあるのでは、と思います。

以下、「報道ミステリーTABOO」から記載します。
65年以上前に、すでにアメリカで地震兵器は開発されていた。これは公開された外交文書「日本への地震兵器による心理的軍事作戦」による明らかであり、さらに日本近海の深海プレートに強力な爆弾を仕掛け、人工地震と人口津波を起す計画もあった。 参考http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/3475564.html 現在は、さらにその技術が発達している可能性がある。
(米ソもお互い地震兵器は使わないように密約を交わしているそうです。)

終戦直前に、不思議な大地震が起きている。1944年12月8日(パールハーバーと同じ日なのも気になります。)志摩半島南南東沖を震源として、東南海地震がおきた。
マグニチュード7.9という大地震で、愛知、三重、静岡などは大きな被害を受け、死者は1000人以上、そして三菱重工、安立電気、中島飛行機などの軍需産業も壊滅的な打撃を受けた。15メートルもの津波も起き、沿岸地方の村々も壊滅した。これはアメリカにとって好都合すぎる地震であったといえよう。
(その後も工場は空襲を受け、「大本営機密戦争日誌」には、地震・空襲の影響で航空機製造が3分の1に落ちた状況では戦争に勝てない旨が報告されています。)

さらに翌1945年1月13日、マグニチュード6.8の三河地震が発生、死者は2000人を超えた。間接的に戦争を終結に向かわせた2つの地震となった。

他に、上記本には、爆弾を仕込む作業に使う潜水艦ソナーの影響で、ゴンドウクジラが多く打ち上げられたり、地震波形が核実験と同じ波形をしていること(3.11のとき、気象庁の方が、「地盤の破壊が立て続けに3回起こっている、極めてまれなこと」と言っていました。また、最初の地震は、初期微動がなかったそうです。)今回の地震でも、揺れが長かったのは、3回くらいの爆発ががあったからかもしれません。(今回の地震も3つ震源があったそうです。)

最初の揺れの地震波形が極めて単純だったので、複雑化させるために3回連続で起こしたのでは、と言われています。
周辺で放射能が出るかどうか。

震源の深さも10キロと言いますが、(昔の地震は、震源が60キロとかもっと深かったと思うのですが)10キロくらいなら、ボウリングで穴を掘って起爆することは、現在の技術で可能だそうです。
3.11のあと米軍がトモダチ作戦で来ましたが、核戦争を想定しての軍事訓練だったと言われたりもします。

もし選挙前の工作であったなら、これらをきっかけに、逆に国民がより目覚めることになってほしいと思います。

とにかく、今のところ、そこまでは大きな被害がないようでよかったです。地震のあった地域の方々には、あのいやな記憶がよみがえってことでしょう。あれが人工地震なら、ほんとうに非人道的な話です。
9.11並に物議をかもしそうです。

タイミングからして、今後も要注意と考えます。これからの報道も不自然さがないか考えながら見たほうがいいと考えます。やっぱり無理をすると演出、手回しなどなどが不自然になりますから。
スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。