コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

中山市政の4年間実績 具体的情報について

2014年石垣市長選挙情勢にかかる中山氏4年間の軌跡について
興味深い記事がありましたので載せておきます。
ここまでくると政策レベル以前のような。
今後の市財政、かなり心配です。そんなにパイが多くないはずの予算を。
なんでもやっちまえになるんだろうな。

しかしバーベキューイベント程度で肉代未払いなどトラブル発生。
前任が苦労して貯めた財政調整基金13億以上を、
わずか一期で使い果たす。
旅費は2年目にしてH21より2千万も増え、4ヶ月弱は石垣にいない。
など、なかなかやりたい放題なようです。

カリギュラ・ネロなどのように財政食いつぶしたあと、排除された(殺された)ローマ皇帝たちを髣髴させます。

「中山就任年度からの生活保護世帯が急増している。
しかも上がるペースが半端じゃなく高い。」という報告があるなど
きつい状況のようです。
これほどアバウトだと、ほんとに今後の市民生活が心配になってきました。

行政不慣れなのは差し引いても、痛いような。

2期目は、またどこかの財源食いつぶすかもしれません。財源探すでしょうね。
市長になって何がやりたかったのか。
「もっと何か基金はないのか」と。まさにカリギュラ。

こんな人に不正選挙を使うと、さすがに、地元にばれるリスクはかなり高いと思います。
1966年時の不正選挙の比ではないと。

今回は、公明も一枚板ではないようですし。
市民は結構しっかり行政を監視してるので。この情報ゴシップでなく、事実なのがこわいです。
中山よしたか市政考察
スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。