コンテントヘッダー

最近テレビで話題(日本メディアはひたすら「親米反露」)のウクライナ内戦について

いろいろテレビなどで解説がされているようですが、

最近、マレーシア航空機墜落?(行方不明)とか、日航機トラブルだとか、意味深な事件が報道されています。

その中でも、よくテレビで流れている
ウクライナ内戦について、案外知られていない本当のことを、簡潔に書きます。
いいかげん、このパターンに騙されないようにしましょう。
なまじニュースを見る人ほど意外と表層を追いかけがちに見えますので。

要は、ソチオリンピックで、テロや暴動を演出したかったアメリカが、中東で戦争を起こさせてくれないロシアに、圧力をかけたかった。ロシア包囲網を作り、おいおい戦争を起こしたかったというのがあります。

ロシアが必死に、ソチオリンピックでのテロを防御していた裏をかいて、その隣のウクライナでデモを起こさせたんです。

なぜソチオリンピックで、アメリカがロシアに対しテロをしようとしたかというと、簡単に言うと、中東戦争を数ヶ月前に阻止した、ロシアに恨みがあったからです。

2013年9月頃だったか、アメリカの軍産複合体が、シリアに「おまえたち、化学兵器持っているだろう」と因縁とつけて、アメリカが空爆し、中東戦争を広げ、イスラエル、イランで大きな戦争を仕掛けようとしていました。
ユダヤの中では、いわゆるハルマゲドンとい大きな中東戦争惹起です。

そのような中、うまいことプーチンらが、ぎりぎりで、シリアに対し、化学兵器禁止条約に参加すること、国連管理にすることを要請し、シリアが合意し、アメリカが空爆するスキを与えなかった、という一件がありました。
日本人の半分くらい忘れてるかも知れませんが。

アメリカの軍産複合体、それを計画したCFR,ブレジンスキーらが、その反撃としてソチオリンピックのテロをも辞さない状況でした。

そこで、ロシアはソチオリンピック警備に関しては相当厳重にしていましたが、

しかし、CFRなどを頭脳としたアメリカもさるもので、ソチ近くの盲点ウクライナ(キエフ)で暴動を起こさせたわけです。

エジプトの時反政府暴動を起こさせたやり方と雰囲気似ています。

たぶん、アメリカの広告塔である、ニューズウイークなどでは、「ロシアへの不満がとうとう爆発した」といった感じで書くでしょうが。こういう報道自体が、意図的な反政府テロであることの証拠になるんですが。
(普通、何千キロも離れた、資源もそうはなく、関係ない小国の反政府デモを、いちいち支持なんてしないじゃないですか。秩序も乱れるし。
そこを、アメリカは、いちいち世論に訴え、反政府グループに、資金や武器を回すことをしているということは、
その後ろにある大国ロシアを追い込みたい、その地域で戦争を起こし、そこの支配権を強めたいということです。
1970年代の第三次中東戦争なども、アメリカが石油利権を独占し、石油・ドル本位制を確立するために仕掛けられたものです。同時に石油ショックを起こし、石油の大切さを世界各国に知らしめるために。)

普通に考えて、「なぜ地球の反対側にあるウクライナなる小国にアメリカがこうも発言し、関与したがるか」ということです。

アフガニスタン、イラクなど、以前からアメリカはロシア近辺の国に9・11だの、大量破壊兵器だのありもしない因縁をつけ、軍隊を展開し、現地ドルマネーをばらまき、美味しいアメリカフードを食させ、共産圏になかった快楽を味あわせ、グルジア、ウクライナなどをNATO側につかせる工作をしていました。
(要はロシア包囲網を作りたかったわけです。しかし、時間をかけ、周到です。
中国に対しても東南アジアなどで同じような工作をしています。)

ロシア、中国が連携すると落ち目のアメリカ、ヨーロッパが、今後力をつけるアジア、資源豊富な中東での展開が不利になるから、ずーっとここ十数年、はるか遠くのロシア周辺の国々、中国周辺の国々にちょっかいを出してきたわけです。

最近のプーチンさんの反応は迅速であったとみています。
北方4島も解決しそうなんだし、せっかく対米追従でなく、純粋国粋右翼の指示を得ている安倍さんは、さりげなく中立でいる方がいいです。
ここでアメリカ支持しても、日本の国益にはならないですから。むしろ、静観するか、このスキに中国・韓国などと事務レベルでいいから接近しておくと、アメリカももっと日本を大切にすると思いますけどね。(こういう相手のバランスって大事と思います。)

と、短く書くつもりでしたが、ウクライナの内戦、シリア騒動の背景については、以上です。
スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR