コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

【緊急】4月の下記の土日、午後3時定刻に、祈り合わせのご協力をいただきたいことについて

このままでは、近いうちに、久米島が島が沈み、隆起するくらいの大噴火・地震が起こり、それが日本列島の地震のスイッチになる可能性がある(中国地方、四国、奈良、大阪、富士山を越えて、房総半島(ここも久米島の次くらいに危ないとのこと)に至るところまで巨大地震が起こってしまう、富士山噴火含む)ので、それを九州、台湾の山々、日本の山々に逃がすことが大切になってきます。
でないと日本の多くの地域が地震になってしまうとのこと。
(これについては、比嘉さんのみならず、さまざまな能力者がこれまで言ってきました)


つきましては、ぜひ、4月の12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)、29日(火 昭和の日で休み)の各午後3時に、可能な方は、祈り合わせしていただけたらと思います。今のみなの働きが、とても重要になってきます。
ぜひ、土日、休みの午後3時の前の時間にアラームをセットして、協力いただけたらと思います。)


以下ブログ文より  こころのかけはしいのりの和
  午後3時から、お心を合わせていただけますよう、お願い致します。
また、改めてご連絡いたしましすが、各日、私共が指定します場所において、祈り合わせをしていただけます方も募集致します。

どのような状況が訪れようとしているのか、動画をご視聴いただきまして、ご理解いただき、是非とも、少しでも多くの方の祈りのお力添えがいただけまようお願い致します。

20140406 御神事勉強会 伝えられている自然の動きについて

下記、祈る際に何をイメージするかのヒントになると思います。
下記に加えてイメージするのは、久米島のエネルギーを、台湾、九州で受け止め、拡散し、西日本、東日本も静まっていくイメージを持つことだと思います。上記動画を見ていただいて、イメージの準備をしていただきたいと思います。

140407-3時の祈り合わせ
祈り>>
今日の善き日に ことあけて申し上げます
善き道 善き未来 戦 争い 決して起きることなく 
災い 決して 大きくなることなく 小難 無難と変わりゆき
幾久しく 多くの人達と共に 多くの命達と共に
善き道 善き未来へと進みゆくこと叶いますよう
守り 導き 支え下さりますよう心より願い祈り致します
大切なる流れ 大切なるこの世の中の命の循環と共に 
多くの生きとし生けるものと共に 進みゆくこと叶いますよう
どうか守り 導き 支え下さりますよう 願い祈り致します
一人ひとりが わかる形にて その 目印 その道 指し示しいただき
どうか 一人ひとりにわかる形にて 惜しみなき後押しをいただけますように 願い致します
人が 気付き 人が この世と共に この星と共に 多くの命と共に進みゆくこと
気付き 歩み続けゆくことにより この星もまた変わりゆき
そして 多くの命達と共に 共存しゆく未来 世の中を 
作り続けゆくことが叶うことと 信じております
どうか 多くの命達と共に 一人ひとりが気付き 歩み続けゆくこと叶います様に
守り 導き 支え下さりますよう心より 願い祈り致します


***伝えていただいてます言葉を伝えさせて頂きます。***

人は今 大切なる世の中の流れを 見失おうとしている
しかしながらそれでも人々は その 失いそうになっていることすらも 
気付かぬ者が数多くありゆく
何故なのだ
何故それほどまでに 自らの未来を見ることに 難しさを感じているのか
なぜ自らの歩みを見失うことを わからずにいるのか 
人は どのようにして進みゆこうとしているのか 
どこへ 参ろうとしているのか
どうか 気付いて欲しい 
人が今 どれだけ どれ程までに 危うき道に 進みゆこうとしているのか
危うき道にあるのかを
どうか 気付かずに 進もうとしている その足元を
どうか気付いて欲しいのである 

メージ、思いを一つにして、同じ時間に祈り合わせをするのは、とても大切なことです。
人の思いは、地球や環境などを変える力があります。場や人、見えないものを変える力を持ちます。

その集中の度合いが強いほど、気づく人、真心の気持ちが多いほど、力を持ちますので、どうか皆さんにおかれましても、祈り合わせのご協力を頂けたらと思います。


(比嘉さんが言われているのが、今非常に久米島が島が沈み、隆起するくらいの大噴火・地震が起こる可能性があるので、それを九州、台湾の山々の協力により逃がすこと、中国地方、四国、奈良、大阪、富士山を越えて、房総半島(ここも久米島の次くらいに危ないとのこと)に至るところまで巨大地震が予想されるので、それが静まるよう、うまくエネルギーが逃げていって、揺れずにすむよう、意識を集中して祈ってほしいとのことです。そして、今、この集中の度合いがまだ不十分なので、意識、しっかり平穏になる様子をイメージして祈ってほしいとのことです。)

これを真心で受け止め、同じ時間に祈り合わせすること続けることが、今の地球の平穏にとって、死活的に重要になります。
(本当は、1999年とか、すでに人類が激減するほどの大災害が予定されていましたが、それをどうにかいろんな方々の必死の努力により延ばしたり、小難にしたりしました。
ここ20年くらいこの見てきた者からすると、まさに今が正念場という感じをうけています。)
どうか、みなさんにおかれましても、祈り合わせのご協力頂けたらと思います。
人々の、地球を救いたい、命を救いたいという真心、それを集めることがとても大事になっています。

以下は比嘉里佳さんの言葉です。どうか、みなさんにおかれましても、ご協力頂けたらと思います。日々、小難・無難を祈ってほしいと思います。

日々の祈りを行う際に、3時に居る場所からお心を合わせて頂くということで、全然構いません。その時間に皆で同じ様な意識を持って善い方向に進むようにという思いを届け合う、重ね合う、それを思い合うということが、とても大切なことになります。
大切なる思いを持って、そして本当に善き未来に進みゆくことが出来るように、戦争がないようにという思い、それもとても大切です。でもそれをさせないために、どの様にすればさせない事が出来るのかというのは、人がその戦争の道を選ばないようにすることが一番大切なことになります。
分からないまま進むのではなくて、一体今どんな状況にあるのかということを本当に知ることは、大切だと思います。世知辛い世の中ですし、皆さん本当に忙しい慌ただしい日常の中で、世の中の流れなんて中々見る事は難しいかもしれません。それでも、自分達が今一体どんな世の中に生きているのかということに気づく事はとても大事な事だと思います。そして本当にこのままでいいのか、いつか誰かがいい方向に変えてくれる、子供達に安心の世の中を残してくれるではなく、子供達に自分達が残さなければ他の誰もいい世の中を残すことは出来ません。誰かが何かをしてくれる、ではなくて本当に自分達が、少しずつでも小さなことでも積み上げて重ねていく事によってそれはそれは拡がってゆき、大きな大きな世の中を変える一つの小さな波紋になりゆきます。その一歩として何か出来る、何かする為の一つとして、この祈り合わせに参加して頂けますと、とてもとても感謝致します。




以下、これについて、文字になっている要点を示しますが、詳しくは、ぜひ、動画を見ていただけたらと思います。とても重要な内容、(具体的に日本のどこがどう連鎖して危険か)などが含まれています。よろしくお願いします。メルマガ登録もお勧めします。
動画
20140406 御神事勉強会 伝えられている自然の動きについて


以下2014年4月3日ブログより、抜粋

私は伝えられてくる啓示とビジョンに基づき、これまで日本列島の太平洋側のプレート型地震の分散分割回避、及び、日本海側、中央構造線の火山性地震と直下型地震の分散分割回避の御神事を常に行ってまいりました。

伝えられた中に、中央構造線による自然災害があると伝えられ、同時に、東海岸沿いの地震は強く警戒しなさいとも言われました。そして、この地震の誘発原因が沖縄の久米島で起きる地震であると伝えられました。
昨年2013年、久米島にて行いました御神事の中で、亀の甲羅の浜という場所で祈った際に、島が沈んで隆起するぐらいの大きな規模の地震が起きるという事を伝えられ、その場にいた、神子も同様に伝えられておりました。


今年に入って、久米島が前知らせの余震として動く、その後の動きは、避けられないという事を伝えられてきました。これが起きたら、日本の中央構造線に沿って、本州の内陸部で地震、噴火が起きると警告されてきました。
自然界からも、沖縄の御神事が滞っている事でずっと警告が伝えられ続けていた中、最終警告が出されました。
それが、3月3日に久米島沖が震源で起こった地震でした。
この時の揺れは、久米島沖が震源地で、沖縄の東側で揺れるという地震でした。
これは、このままの状態が続けば久米島で地震が起きる。その影響で、南海トラフ、中央構造が動くと伝えられていた内容を表すものでした。


事前に、久米島沖の地震が起きたら、3日以内に本州の中央構造線の要の場所にて押さえなさい。入口となる、奈良、和歌山、三重、愛知、その中でも、強い要となる奈良和歌山に行きなさいという啓示が、伝えられておりました事もあり、この補修の抑え、予防の抑えとして、啓示で伝えられた奈良、和歌山にてすぐに御神事を行いました。

久米島が動けば、日本列島すべてに連鎖連動し、地殻変動のスイッチが入ってしまい、誘発され、10年足らずで、地球が大きく変化してしまう。
このような一気に起こる事態を先延ばしして、最悪の状態を避けるためには、対極の場所(日本の向側にあたる地域)でこのエネルギーを引き受けてもらうしかない。それでも事態の先送りにしかならないと伝えられてきました。
それは、中南米にて、大きな地震が起きるということであり、実際には、過去にも何度も溜まった力を引き受けてくれており、今回も同様に引き受ける事を示唆していました。


抜粋以上です。
スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。