コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

原発大爆発は回避されたようですが、考えることがいっぱい

天皇陛下の祈りのおかげなのか、国民の祈りか、神風か。原発放射能漏れと東海地震の併発など、最悪の事態は免れたようです。地震は引き続き注意ですが。

放射能が漏れていた時間に西から風が吹き、放射能は太平洋に流れ、それに救われたことのは事実で、震災復興はそれこそ大変ですが、原発に関しては国民は自然含めての力に感謝し、とにかくこれを機に、原発行政について、国を挙げて本気で再検討すべきだと思います。 

それと、海外では、「英雄フクシマ50」と報道され、その努力が称賛さています。これ以上の放射能飛散を避けるため、命がけで施設で作業をした東京電力の作業員の方々の働きに国民は敬意を表すべきだと思います。このために数人亡くなられたとの情報もあります。我々、最後は命がけの人々に助けらたわけです。海外からの評価が多いのは気になります。
英雄フクシマ50
定年前に自ら志願

今後、菅政権も、マスコミ報道やワイドショーのコメンテーターも「子供手当て廃止、この機会に消費税10%で災害復興する。協力してほしい」「原発は、防災マニュアルの見直しで大丈夫です。原発構造強化の工事を進めている」と言ってくるんだと思いますが、今度こそ国民は、その場しのぎの論調に乗ってはいけないと思います。
それで利するのは、とにかく増税したい官僚、電通の大口顧客である原発関連業界、その利益関係を維持したい大企業、マスコミだからです。原発は1度造るとおいしいので。
被災者への協力と、旧態への回帰を混同してはいけません。めんどうでも、エネルギー問題について国民で提案・再考すべきです。
 
今までアメリカの石油メジャー、原子力団体の圧力で、本格始動できなかった代替エネルギーの活用に、日本と、これからエネルギーが必要になる中国の協力で取り組んでもいいのではと思います。本当は、数十年前から、いろいろと代替エネルギーシステムはあったようです。太陽光パネルも実用化されると材料のシリコンが値上げされたりなどもありました。

びっくりしたのは、17日昼のワイドショーで「今回の計画停電で原発が大きな役割を果たしているのがわかった」と某芸能人コメンテーターが言っていた事です。この方々、どこからお金もらっているのだろうと思いました。

普通に発する国民感情は「毎年地震の起こる日本に、こんなに原発があるのは危ないな」じゃないでしょうか。

今回の福島県以外でも、「東海地震が起こって原発が爆発すれば、首都圏まで被爆する」などとは以前から言われていまして、東海で地震があれば、風向き、場所的にもっと危ないそうです。数百万人規模で犠牲者が出る可能性があるといわれています。浜岡原発は地盤もゆるく、直下に震源があり、地震なくても事故多発しています。
そして、東海地震自体、周期的に発生しており、いつ揺れてもおかしくないそうです。実際静岡も先日揺れました。
扇情ではなく、起こりうることを当然の危機管理として国民は考えないといけないと思います。今回の原発事故は警告的側面が強いのではないでしょうか。

ともかく、ネット上でも、盛んに原発について議論し、話を聞いてくれそうな国会議員にメールし、署名活動があれば協力するなど、原発問題を「喉下過ぎれば」にしない国民のアクションが必要だと思います。福島の人々もきっと原発にうんざりしていると思うので、その声と連携して、国民、政治家が動けば、と思います。

それと、災害復興に要する費用について、米国債を売って資金調達すればいいのに、と思いますが、それをしない代わりに米は技術援助すると先週、日米で約束した模様です。日本経済に追い討ちかけないためにも、ここ数年の増税はやばいんじゃないのと思うんですが。それにしても、この非常時に少しも使えない米国債というのは、日本人にとって一体何なのでしょう。
スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子供手当てはどちらにしても廃止でしょう。あんなばら撒きをするくらいなら、国債を大増発して東北はもちろん全国のインフラ整備をすべきです。

Re: No title

> 子供手当てはどちらにしても廃止でしょう。あんなばら撒きをするくらいなら、国債を大増発して東北はもちろん全国のインフラ整備をすべきです。

ごもっともだと思います。
国債を増発してでも、30兆円、それ以上かけて、
安心して建設、復興できる予算措置を
国は喫緊でやるべきだと思います。
しかし、政府も政権維持に腐心してるみたいですし
なんか先行きが見えにくいですね。
コメントありがとうございました。
このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。