コンテントヘッダー

透視・予言・計画で見えるこれからの日本!

いろいろ最近のネット情報を見ていると、上記の日本の未来予知のことを知りたいという要望が多いようですので、
いろいろ読んでいて、自分が「ありそうだ」と思った、予言・あるいは日本の近未来予測を下記に列挙します。いちおう、これを止めようとする勢力がある(だから最近の北朝鮮の砲撃は、戦争に至らなかった。でも戦争寸前だった)とのことで、完全にこうなるかは、その勢力と日本人等の自覚にもよると思います。今年、来年はいろいろ起こりそうです。

「悲観的に準備し、楽観的に実施せよ」という佐々淳行さんの格言がありますので、あえて書いておきます。そういう計画があるということで・・。

・台湾の選挙が行われる2012年に、中国が台湾を占領する。(その際、沖縄島の3つ の飛行場に、ミサイルが落ちる(あるいは脅迫されて米軍が動けない)可能性が高い)

・アメリカが北朝鮮騒動をやらせで画策している。(今、原発問題で、日本に放射能の恐怖をふりまいている最中)北朝鮮が日本に核を打ち込むとされるが、本当は、アメリカの原潜から打ち込まれる「やらせ」で行われる。
(北朝鮮は、今ほんとに深刻な食糧不足のようです。せめて日本は、食べ物支援だけでもやったほうがいいのにと思います。そんな国の首脳が、わざわざ戦争を仕掛けるようにも思えません。あの国も、戦争したい国の画策したイメージダウンで相当苦しんでいると思います。戦前の日本に激似です。)

・アメリカ原潜からの核ミサイルの標的も決まっていて、「秋田、酒田、米子、羽咋(はくい)」あたりが標的の候補に選ばれている。核が撃たれる結果、日本はパニックになり、日米韓出軍、北朝鮮は占領、日本も軍事態勢へ移行。というシナリオが用意されているとのこと。日本海側注意とのことです。
(中丸薫氏によれば、9.11からの戦争、第一次湾岸戦争、ベトナム戦争、真珠湾がやらせから発生したという情報も出ていますから、ありえない話ではない とのこと。そう思います。)

・日本で更なる巨大災害が発生し、そのときこそが気づきの最後のチャンスになる。(浅川嘉富氏が聞き取りしたアレハンドロ長老)

以上は、イルミナティーカード(下記参照)とその英文解説ページ、中丸薫氏、浅川嘉富氏、米論文からひろった情報です。

イルミナティの方々は、(地球存続のためにということで)人口を減らしたいそうなので。その手始めに日本が選ばれてるようです・・。

と、手短に書きましたが、とにかく、不安がるよりも、被害を最小限にする自己防衛のイメージを持っておくといいと思います。(地震・核対策なら、ここの過去ブログにも書いています。核戦争なら、場所にもよりますが、極力地下避難、7日は外に出ないことが大切だそうです)あまり不安がらないのが一番大切です。でも想定はする。

その一方で、もっと自然に、人らしく過ごせるようになれないかも考えた方がよいようです。地球は人間の心持ちを感じ取り、地球の自己防衛含め、浄化作用として災害を発生することも多いようです。恐竜が滅びたのも、このためとのことです。(人類も何度か滅びかけてるようですが)

先述しましたが、計画的に行われてることについて、イルミナティカードというものが1995年に発売されており、それを研究してみるのも手です。
イルミナティカードⅠ

イルミナティカードⅡ

イルミナティーのルールでは、(その行動を)事前に人々に分かるように合図のようなものを世間にださなければならないそうで、計画がカードに書かれてるので。

そういう未来が起こったときに、騙されて、相手の思うように誘導されないようにという用心と、早いところ心身をきれいにして、地球の拒絶反応を抑えるため、早く今の変な競争主義、事なかれ主義な世の中(自分の心持ち)を変えなければいけないなぁ、と思ったりします。
スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR