コンテントヘッダー

天皇陛下 18日に心臓の冠動脈バイパス手術

ちょっと不安なニュースです。
天皇家は、イルミナティからも目の敵にされてるそうなので、心配です。
杞憂で、普通に回復されるといいのですが。
バチカンみたいにならないことを切に祈ります。
今回の、天皇陛下の心臓手術には、象徴的な、呪術的な意味も感じます。

そして、なぜかタイミング同じくして、野田政権で、なぜか天皇家の女性宮家(じょせいみやけ)の検討が叫ばれています。小泉政権のときに女性宮家を(誰の指図か知りませんが)検討しようとしたその矢先に、男の子が産まれたから急いで検討する必要はなくなったと思うのですが。旧皇族を使う手もありますし。最近の天皇家に対して、非常に慌てた、怪しげな、手入れの動きを感じます。女系天皇にしたいのでしょうが。
男系であるのは、Y染色体を何代にもわたって受け継ぐためであるとか、いろいろと深い、重要な理由があるようです。少なくとも、何千年にもわたってされてきた伝統を、利便性などで変えるのはどうかと思うのですが。

野田政権、宮内庁の最近の動き怪しいので、要チェックだと思います。小泉政権を思い出します。

QHQ、いろいろ権力側の圧力のためと思いますが、宮内庁もこれまで、不自然なほど、天皇の祈りを簡略化したり、祭祀王としての天皇の役割を削いできました。

前にも書きましたが、シオンの議定書でも、ユダヤはこれまで「世界中から皇室を撲滅してきた」と書かれています。以下が理由です
「君主政治が何故必要かといえば、大衆を統治するための知識や方法が父から子へ代々伝えることができるからである。その秘密は決して被支配民に漏れることはない。
皇室や貴族を退治することで、非ユダヤ人が我々の戦略から国民を守る唯一の存在を消滅させることになる。」

今上天皇陛下も東日本大震災時もあれだけ国民の安全を祈り、神に祈っていた方です。
震災時の放送など、ああゆう気遣いの言葉を発せられる日本の君主はすごいと思います。
お見舞いで「生きていてくれてありがとう」と国民を励ましていました。
日本人、世界がしっかりしないといけない時期だけに今回の意味深な手術は心配ですが、ご無事と、変な工作されないことを祈ります。
以下記事です

天皇陛下:18日に心臓の冠動脈バイパス手術へ(毎日新聞 2月12日)

天皇陛下が、心臓を取り巻く冠動脈のバイパス手術を受けると発表した。陛下は11日に東京大病院(東京都文京区)に検査入院し、冠動脈の血流を見る造影検査を受けた。この結果、昨年2月に確認された血管の狭窄(きょうさく)が、やや進行している部分があり、医師団は「手術が適切」と判断したという。

 手術は18日に同病院で、東大と順天堂大の合同チームが行う予定。宮内庁の会見は12日午後3時から行われ、これに先立ち、陛下は12日昼過ぎに退院した。

 ◇宮内庁の発表文◇
 天皇陛下には、東京大学医学部付属病院において、2月11日午前11時25分からおよそ30分間にわたって、左手首から挿入した動脈カテーテルによる冠動脈造影検査をお受けになり、十分な情報が得られました。

 昨日の検査の所見を、1年前に行いました冠動脈造影検査の所見と比較しながら専門医と検討した結果、前回見出された冠動脈の狭窄(きょうさく)がやや進行している部分があり、何らかの新たな対応が必要であるとの結論に達しました。

 関係する専門医と今後の対応について改めて協議した結果、この際従来のご生活の維持と更なる向上を目指して、冠動脈バイパス手術をお受けいただくことが適切であると判断しました。なお手術は、東大病院において東大と順天堂大の合同チームが行うこととし、現在のところ、2月18日の手術を予定しております。

以下、天皇についての解説です。
中丸薫さんの著作より

天皇陛下は、国民のために神に祈る祭祀王としての権威と尊さがあります。毎月9月には陛下御自らが御育てになった米を収穫されます。このお米は、日本の豊穣を祈り、神に感謝する新嘗祭に奉納されます。日本はこのような神事を守り、繰り返してきたのです。
これを日本全体としてやることで、国としても神からの使命を全うしていこうという姿勢があります。
これは2000年にもわたって続けられました。世界に他の例をみない国体です。

書けば、天皇については、もっといろいろありますが、
ずっと続いた、目に見えない日本をまとめる仕組みというのは、近代の理解を超えた、とても大切なものを含んでいると思います。

「日本人に誤りたい」という本を書いたモルテカイ・モーゼというユダヤ人は下記のように言っています。モーゼはマッカーサーと戦後処理を担当し、日本を無力化しようとしたフリーメーソンのメンバーとのことです

「日本民族の持つ最大の財産は天皇制である。これは全く世界に類例を見ない偉大なものであり、人類の理想とするものである。天皇制には搾取者と被搾取者の関係が存在しない。これは理想の君主制である」
スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR