コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

日中対立から起こるアジア戦争について

これまで紹介してきましたが、とても鋭い未来予測を提示している比嘉良丸氏、聖書暗号研究家イオンアルゲインさんの対談本がありましたので紹介します。

聖書の暗号とスピリットからの啓示という本です。
これまた大変お勧めです。現代の予言書類のレベルを超えています。

ただ、比嘉さんもこの本の中で言っているのですが、特定の霊能力、超能力者をあがめて、崇拝者がその教祖の発言のままに動くのは、大変危険なことだそうで、自力で未来を予測できる仕組みを作っていくことが大切との事です。
というのは、2030年ごろ、次のスピリチュアルブームのときにそういう能力者が多数出現し、超能力者による支配が起こり、そうでない人は支配され、ピラミッド型の支配ができてしまう可能性が強いからです。

結局、今のようなピラミッド型の支配になってしまうから、今流行の覚醒ブームには疑いを持ったほうがいい、と。
(これは大切なことですが、超能力、霊能力者の類が、人徳的に優れているとは限りません。その能力者は、ただ人よりは予測がうまく、違う次元とコンタクトできるだけで。)

そのために、イオン・アルゲインさんが開発しているソフトが必要になってくるとの事です。

これまた余談ですが、橋本徹知事が最近、維新政治塾のディスカッションで「徴兵制」をテーマとし、25人中20人が「賛成」と答えたとのことです。(そりゃあ国会議員候補に推薦してほしいから、塾生は橋本さんに逆らえないんだと思います。そこを使って現在、忠誠度・思想のテストし、塾生をオルグしているんだと思います。次の国政選挙は要注意です)

2012年アセンションだ、自分の心を浄化して幸せに、というだけではなく(それも必要とは思いますが)
下記のことが現実に起こりうることも想定し、国民が現実社会を注視し、社会に関与し、地に足着いた国民が時代を造ることが大切になると考えます。

ということで、上記本のおおまかな内容を示します。注意すべき情報満載です。気になる方は入手してください。

・2012年~2015年までの間に、日本で地震、原発事故が起こる。それがあと3回起こって、日中戦争に結びついていく。(3.11の次は、「関東から沖縄までの連鎖的な地震」の可能性が高いとのことです。

・日中戦争について、2015年開戦で、2017年に本格的戦争が起こり、2019年まで続く。

・日中戦争から、北朝鮮、韓国、台湾、ベトナム、カンボジア、タイまで広がる。
(今の北朝鮮、南シナの緊張も、その準備に見えます。)

・その後にモンゴル、キルギス、チベットまで戦争が広がる。インドも。アジア全域が戦争に巻き込まれ、第三次世界大戦となる。第三次世界大戦は、日本がきっかけになる。
(ベンジャミン・フルフォード氏は、これに加えて、中東で戦争があると言っていました。)

今中国とフィリピンががスカボロー礁(黄岩島)の領有を争っていますが、これは、中国包囲に向けた動きと見えます。東南アジアのイスラム圏と中国を対立させれば、アメリカとしてはありがたや です。
中国のまわりに反中の敵を配置するというよくやられる戦略が見えます。
それを考えた人は、国境の異民族に悩まされてきたという中国の歴史をよく知ってると思います。(まあ、いつもそんな手ですが。)

日本の野田総理も、先日の訪米で、日本の国力を劣化させ、ある費用を工面するための消費税増税を早くしろと脅されたんだと思います。
アメリカで、「援護するからナンデモヤレー、オザワーにも説明したカタチヲトッテデモ、ヤレー。ジコウはマカセトケー」と言われ、帰国後、言われた指令を実行している様子です。自民党と公明党は元からアメリカ密着ですから、従わせるのは簡単です。
多分小沢さんが無罪になった後、野田さん周辺が説得したが応じなかったのでしょう。そして、「オーケー、コウソダー」と。控訴。

石原知事もいかにもアメリカで指令を受けたような訪米後の活動振りです。
ワシントンに、彼らをしつける説得小屋みたいなのがあるのでしょう。なんというか、かっこ悪いです。

プーチンだけ、この戦略から離れています。中国と連携する上海協力機構参加に前向きです。 

ちょっと話がそれました。続きです。
・2015年までに戦争を起こさせないことが、人類の生存を左右する。それで人類が生き残るべき種か決まってくる。

・2035年に大きい地殻変動が起こる(これは戦争と関係なく起こる)が、第三次世界大戦が起こっていれば、このあと人間は感染症により8,9割が死滅する。

・一方戦争が回避されれば、大戦争は当分回避され、その間に人間の価値観が大きく変わり、政治社会の変革が起こって新たなシステムが生まれ、地球連合共和国のような形になる。

・2015年以降、地殻変動が一気に起こる。海面が上がり、環境がどんどん変わる。それまでに人間が変わらないといけない状況に追い込まれる。戦争どころではなくなる。

・時を同じくして、クリスタルチルドレンが出てきて、超能力者のピラミッド社会になってしまう。
 (だから今流行の「覚醒ブーム」には疑いを持ったほうがいい、とのことです)

・それを避ける方法が、イオン・アルゲインさんのソフトである。
 (ただ、これに関しては、まだ取り扱いや解釈のやり方が難しい部分があり、今後の開発と動きのスピード化が望まれます。)

・自分で描きたい未来を想像して、自分で調べて、それを検索したあとに自分でそれに近づけるための努力をすれば、能力以上のものを得ることができる。


 この本によると、この後も、さまざまなことが我々を待ち受けますが、ここ数年の人類の行動いかんで、生存パターンが分かれるようです。
 日本は今後、さまざまな災害にさらされるようですが、人類が存続するために、まずは2015年まで、日本から戦争を起こさないことが重要であると思われます。

スポンサーサイト

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
検索フォーム
プロフィール

飛鳥次郎

Author:飛鳥次郎

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム
情報交換しましょう~!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。